ボトックス.com トップ > ボトックスのコラム > ボツリヌストキシンとは?

ボトックスのコラム

ボツリヌストキシンとは?

食中毒の原因菌であるボツリヌス菌が作り出す、天然のたんぱく質!人体に無害で、筋肉の収縮を弱める働きがあります。

「ボツリヌストキシン」とはタンパク質の一種で、ボツリヌス菌から毒素を排除して製剤化したものです。ボツリヌストキシンには筋肉の働きを弱める効果があり、眉間や目尻など気になる部分に注入すれば、しわを取り除くことができます。
その上、人体に無害なので安心して使えます。美容外科でしわ取りの効果をもたらすとして使用される前は、痙性斜頚や眼瞼けいれんなどの改善に使われた実績を持っていて、安全性が確立された成分です。

美容先進国韓国では、Medy-Tox社製のボツリヌストキシン製剤(Neuronox)が人気

ボトックス注射は、今やほとんどの美容外科が行っている定番のプチ整形です。筋肉の動きを鈍らせてエラの発達を抑えたり、ふくらはぎの筋肉太りを解消したりと大活躍のボトックス注射。
一般的に美容外科業界で「ボトックス」というと、アメリカのアラガン社製のボトックスを指しています。しかし最近では、ドイツや中国、イギリスなどの他国でも製造・販売されるようになってきています。
中でも注目を集めているのは、韓国生まれのボトックス「Neuronox」です。このNeuronoxは、韓国の厚生労働省にあたる機関「KFDA」の承認を得ており、効果の高さや安全性が評価されています。
効能自体も、アラガン社製のものとほとんど変わりません。また、アラガン社製のボトックスと比べると低価格であることも魅力の1つ。
Neuronoxはこうした面を評価され、名称を変えて23ヶ国に商品登録、40ヶ国以上の医療・美容外科の現場で使用されています。

ボトックスのコラム
ボトックスのコラム

世界約40カ国で使用される安全なボツリヌストキシン製剤 Neuronox

Neuronox(ニューロノクス)を使用しているクリニックは?

Neuronoxを使ったボトックス注射を行っている美容外科は、品川美容外科、有楽町美容外科クリニック、神戸中央クリニックなどが挙げられます。Neuronoxは『出来れば低価格でボトックス注射を受けたい』という人にピッタリな施術です。
一度、これらのクリニックに足を運んでみるとよいでしょう。カウンセリングを無料で行っていたり、メールでの相談を受け付けたりしているクリニックもあるので、それらを利用するのも手です。

品川美容外科

経験実績が豊富で高いデザイン力を持ち、ボトックス注射でも理想の整形を叶えます。

品川美容外科は、常に患者のことを第一に考えて運営しています。カウンセリングを重視し、患者の悩みに真摯に向き合い、それを解消するため理想の体づくりを一緒に模索します。
ボトックス注射の場合も、施術部位によって適量を見極め、優れたデザインを施し、綺麗な仕上がりを目指しています。また、患者の負担軽減を考え、痛みや腫れが少ない治療を心掛けているのも魅力です。これまで数々の症例をこなし実績を積んできているので、高い技術力を身につけています。
そのため、安心して施術を任せることが出来ます。常に技術向上に努めており、より効果の高い治療が出来るよう励んでいます。また、利用しやすいように料金もリーズナブルな設定を心がけています。

品川美容外科の口コミ

体験者1人目

エラが張って目立っていたフェイスラインを、ボトックス注射ですっきりさせてきました。「施術は注射を一本打つだけ」

体験者2人目

エラが張って目立っていたフェイスラインを、ボトックス注射ですっきりさせてきました。「施術は注射を一本打つだけ」

体験者3人目

年齢が年齢なだけに、目元がたるんできて、すっかり老けた印象の顔になっていました。 シワ取りの手術に興味があったんです。

体験者4人目

私は、夏になると制汗剤が手放せなくなるほどの多汗症でした。 常に「私って汗臭い…?」という強迫観念が消えず…

公式HPはこちら 口コミを見る
オススメのクリニック一覧